2005年8月8日(月)
社労士のつぶやき

いや〜、土曜日のごんご祭り楽しかったですよ〜。
私の所属している美作SG友輪会(S・Gは、スタディ・グループと
スペシャリスト・グループと言う2つの意味があるそうです。)
では、カッパのかぶりものをして参加しました。(笑)
とても暑かったですが、いつもカッターシャツにネクタイをしてる事を
思えば、ラフな格好だったのでまだましかな?と言う感じでした。
因みに、こういった祭りに参加してケガをした場合、業務色が強ければ労災と認められる事があります。
例えば、会社からの強制参加であった場合、或いは、任意参加となっていても事実上強制であったり、参加しないと昇進・昇給・昇格等に影響がある場合などです。
これは、会社のレクリエーションや運動会等でも同様です。
また、同じく業務色が強ければ労働時間、つまり賃金の支払いが必要となりますので事業主の方は注意しましょう。